上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも(* ゚̄ ̄)/・ 最近、モチベーションの上がらない Lyukiです。

今回は結構前にTwitterでWindows7は回線の制限を開放できるとは知ってるけど

難しくてわけわかめという方がいたのでこの記事を書かせていただきます。
※このを方法を試したからと言って絶対速くなるとは限りません。

まず、スタートボタンを押し、プログラムとファイルの検索からcmd(コマンドプロント)を探し起動します。
000.jpg ←これ押す


001.jpg
  ↑検索してcmdを起動


ここで注意、管理者として実行してください。

でないとなにをいじっても元に戻ってしまいます。


右クリックでメニューから↓
002.jpg


すると、こんな黒い窓が出てきます。

003.jpg

ここに netsh int tcp show global と入力するとネット関係の設定を見ることができます。
(この画像は高速化した後なので実際は違う設定です。)

004.jpg

こんな感じで表示されます。

速くならなかったり、遅くなった場合のために 

ここで、絶対スクショを撮って下さい。


そして、この3つの項目を変更していきます。
(この画像は高速化した後なので実際は違う設定です。)
005.jpg

netsh int tcp set global rss=disabled と入力してENTERを押す 

するとOKと表示されます。→次のコマンドを入力します。

netsh int tcp set global chimney=disabled と入力してENTERを押す 

するとOKと表示されます。→次のコマンドを入力します。

netsh int tcp set global netdma=disabled と入力してENTERを押す 

するとOKと表示されます。

これで、終わりです。

もう一度、 netsh int tcp show global と入力し変更されたかチェックします

004.jpg

上から3つの項目が disabled になってたら 高速化完了です。(_´Д`)ノ~~オツカレー


なぜ、一番初めに絶対速くなるとは限らないと書いたかと言うと 

この、変更の仕方をすると回線を最大の力で使うようになりますがマシンによってはスペックが追いつかなかったりします。

逆に遅くなることだってあります。

だから絶対ではないんです。 (;゚Д゚)!



あと、あまり知られていませんが…

電源の設定を バランス とか 省エネ で使ってませんか?

実は、バランスや省エネではパソコン側が勝手にCPUやメモリを最大で使わないようにしています。

もし、バランスや省エネで使っていたらバッテリーマークから

006.jpg

その他の電源オプションを開き

007.jpg

高パフォーマンスに変更しましょう。 


決まり文句ですが
※自己責任で行ってください


また今度ギルメンおすすめのパソコン周辺機器などを紹介する記事なんかを書こうかと思ったり思わなかったり


では皆様快適なドラネスライフを(´∀`*)ノシ バイバイ


役に立ったらぽちっとな(*´∀`*)
 ↓↓↓↓↓
ドラゴンネスト・攻略ブログ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。